榎本 吾郎 : Enomoto Goro



えのもと ごろう
榎本 吾郎

登録:2012年(第65期)・神奈川県弁護士会 所属
2008年 早稲田大学法学部 卒業
2011年 早稲田大学大学院 卒業


自己紹介

 横浜市鶴見区に生まれ、札幌で幼少期を10年ほど過ごした後、横浜市戸塚区で育ちました。その縁もあってか、札幌での司法修習を経て、戸塚区にある当法律事務所で弁護士として活動しています。
 大学から始めた囲碁が趣味で、横浜弁護士会所属の有志でリーグ戦を開催したり、ときにはプロ棋士を招いて切磋琢磨しています。もう1つ、フットサルも趣味と言いたいところですが(中高はサッカー部でした)、最近は全くしておらず目下の課題は運動不足の解消です。
 今後とも、慣れ親しんだ戸塚の地から、地域の人達に生じている様々な問題について真剣に向き合い一つ一つ丁寧に解決のお手伝いをすることで、社会に貢献していければと思います。
 どうぞ宜しくお願い致します。

参加委員会
 横浜弁護士会法教育委員会

参加弁護団
 福島原発被害弁護団
 福島原発被害支援かながわ弁護団
 首都圏建設アスベスト訴訟弁護団(神奈川)
 川崎市水道料金訴訟弁護団(かわさき市民オンブズマン)
 IBMロックアウト不当労働行為弁護団

榎本 吾郎